👉夏休み お勧めハイキングコース

この夏休みはハイキングに出かけよう!

世界的にはスケールに欠けていると思うけれど、息をのむほど美しい眺めのハイキングコースがグアム島にも多々存在する。

島の南へドライブに行く時に目を留めない事はないだろう深緑のサザンマウンテン。この山脈へ一度登るとまるで天国にいるかの様な気分になる。ラムネ色に広がるオーシャンとココスアイランド、そこに調和するコバルトブルーのコントラストを眺めると誰もが「きれ~!」と感動せずにはいられない。

ただ、そこに行くには体力と忍耐力が必要不可欠となる。私がハイキングを始めたばかりの頃、地に足をついてしっかりと歩くには日々の積み重ねが大事だとつくづく実感していた。東京ウォーカーという言葉があるぐらい沢山歩く街で育った私も山歩きは別だった。

これを読んでいる皆様もこの夏の終わりには(今年中にはぜひ!)サザンマウンテンに登れる事を目標に、まずはイージーコースから挑戦してほしい。

お子様も犬も一緒に行けるハイキングコース

南西部「アガット」村にある『セラ湾とスペイン古橋』を目指す山歩き。

人気コースであるため、特に週末は他のハイカーとすれ違うことも。

スタート地点はSella Bay Over Look(セラ湾展望台)  https://goo.gl/maps/iVe6Uwqm6GJ751Wm9

駐車場に車を停めたら、海側に向かって左奥、展望台の階段の下、右手側からスタート。

ここからは足元が開けているし、マーキングもあるので道なりに進んでいこう。 

(二つに分かれた道があっても割とすぐに一つの道に出ます。余談ですが、これを私のハイキング仲間では心配いらない「出会い系」と呼んでいる。笑)

最初の20~30分ほどは開けているため日焼け止めは必須。向かう先に望む海と背後に広がる山々を眺めながら開放的な気分でゆっくり歩いてみましょう。適度に休憩を入れて、水分補給も忘れずに!

途中、せせらぎを渡り、終盤はヤシの木に覆われたジャングルとぬかるんだエリアを通ります。川の水に入ってもよい靴を履いていくと安心。火照ったからだか休まり、森林浴も楽しめます。その先をしばらく歩き続け、自分の顔より大きな葉っぱの熱帯植物が多くなってきたら、ゴールはすぐそこ!蚊が多くなるので虫よけも忘れずに持参してくださいね。(水場を通った後につけるのがおすすめ)

半円を二つ描いた橋が登場したらそこは目的地。

セラ湾のスペイン統治時代に架けられた古橋は300年の歴史があるといわれています。

海へ出て左手、沢山のヤシの木がワイルドに並ぶビーチ沿いを30-40分ほど歩くとセッティ湾にも行くことができます。

<持ち物リスト>

お水2リットル、日焼け止め、虫よけ、汗拭きタオル(おしぼり)、スナック/お弁当、軍手

<所要時間>

3時間

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!